2018年4月21日土曜日

お寺の石段へ後付け手摺

お寺の石段に手摺を施工しました。

before


after


今回は滑り止めに特殊な樹脂素材を取り付けております。



振れ止め防止に、隣のステンレス柵へ現場溶接致しました。
これでガッチリ止まって動きません。



すぐ隣に、既に取り付けられていたステンレス柵がありますが、
同じステンレスですし、あらかじめ手摺の直径を合わせておりますので
特に違和感なく馴染んでいるかと思います。

お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@ステンレス手摺

2018年4月5日木曜日

全長80mの落下防止柵(SUS316)

全長80mもある手摺(落下防止柵)の製作と施工を行いました。

before

after

門扉もあります 


こちらの場所は津波の避難用として使われるそうです。海が近い為、耐食性に優れているSUS316という材料を使って製作しました。

弊社で扱っているステンレスの材料についてはHPで解説をしております。

手摺の取付日程が限られていたため、設計を工夫しましたので、1日ですべて取り付けを完了できました。

お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@侵入防止柵

2018年2月3日土曜日

屋上へ上がるためのタラップを施工

マンションの屋上へ上がるためのタラップを施工致しました。

before

after


壁がすべてコンクリートでしたので、計3台のタラップを午前中に施工完了することが出来ました。


 

 

お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@タラップ

2018年1月9日火曜日

既存のタラップに背かごを取付

既存のタラップに背かごを取り付けに行って参りました。

before

after

元々あるタラップにも後付けで背かごを付けることが出来ます。

落下防止は勿論の事、高い場所での恐怖感を軽減する効果もあります。
取り付けをお考えの際は是非お気軽にご連絡ください。

お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@タラップ

2017年10月31日火曜日

壊れた侵入防止柵の代わりに新しい柵を製作

元々設置してありました侵入防止柵ですが、所々壊されておりました。足で蹴り飛ばしたのか、横桟のフラットバーが外れております。こちらの柵を撤去して、新しい柵を施工しました。
before

after

足で壊されないように縦格子に変更致しました。
とても長い距離で、採寸が大変でしたが、無事寸法通りピッタリ施工が出来て良かったです。

お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@侵入防止柵

2017年10月23日月曜日

取り外し可能なボート手摺

ボート手摺の施工を行いました。



ボート手摺は普通の手摺と違い躯体の勾配が強い為、設計が非常に難しいのですが、ピッタリはまるととても気持ちよくやりごたえのある仕事です。

今回はお客様の要望により、さらに工夫をしまして、取り外し可能な仕掛けを作りました。

 ↓

ビスで止めることにより、グラ付きもなく、ガッチリ止まっております。

お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@ボート用ステンレス手摺

2017年9月29日金曜日

角度のある壁にステンレスタラップ

角度のある壁にステンレスタラップを施工致しました。
まっすぐなタラップは一般的ですが、たまにこのようなタラップも製作・施工致します。


このように途中で勾配の付いている壁にも、躯体に合わせたタラップを現調・設計し、ご提供させて頂きます。
お気軽にご相談ください⇒公式HPこちら@タラップ